スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「心を尽くしてわたしを捜し求めるなら」

You will seek me and find me when you seek me with all your heart. (Jeremiah 29:13)

もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。(エレミヤ29:13)


まず、英訳の文を見てみましょう。"You will seek me and find me"というのは、「あなた方は私を探し、見つけるだろう」という意味ですね。"when you seek me with all your heart"の"with"は「手段」を表すと考えていいでしょう。ですから、この部分を日本語に直訳すると、「あなたの心の全てを用いて(つまり「心を尽くして」)私を探し求めるとき」というふうになります。

これは神であられる主のみことばですが、言いかえれば、心を尽くして捜し求めない限り、神様を見つけることはできない、ということになると思います。
スポンサーサイト

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/01/09 20:58】 | エレミヤ書 | トラックバック(1) | コメント(0)
永遠の愛

I have loved you with an everlasting love;
I have drawn you with loving-kindness. (Jeremiah 31:3)

「永遠の愛をもって、
わたしはあなたを愛した。
それゆえ、わたしはあなたに、
誠実を尽くし続けた。(エレミヤ31:3)


「わたし」というのは神のことです。「あなた」はこの聖句がある文脈ではイスラエルの国民のことですが、私たち1人1人のことだと考えてもいいと思います。

英訳の1行目の"everlasting"は、「いつまでも(ずっと)続く」、つまり「永遠の」という意味ですから、英訳の1行目は日本語訳の1,2行目に対応しています。"I have loved"という現在完了形が使われていますから、「昔から今までずっと愛してきた」という意味になります。

英訳の2行目を直訳すると、日本語訳の3,4行目とはずいぶん違う訳になります。動詞の"draw"は「引き寄せる」という意味で、"loving-kindness"はWebster Online Dictionaryによると、"tender and benevolent affection"(やさしさと善意に満ちた愛情)という意味です。「英辞郎」では「親愛」、「慈愛」、「慈しみ」と訳されています。ですから2行目を直訳すると、「慈愛をもって私はあなたを引き寄せた(現在完了形だということを考慮に入れると、「引き寄せ続けた」)」となりますが、「誠実を尽くし続けた」とは違う印象ですね。旧約聖書の原典のヘブル語ではどう表現されているのだろうと疑問に思うのはこんなときです。

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/08/01 21:14】 | エレミヤ書 | トラックバック(0) | コメント(0)
平安、将来、希望
For I know the plans I have for you," declares the Lord, "plans to prosper you and not to harm you, plans to give you hope and a future.(Jeremiah 29:11)

わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。――主の御告げ――それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。(エレミヤ29:11)

 日本語訳を読むと、主が与えてくださるものは、「平安」、「将来」、「希望」の3つです。ところが、英訳を読むと、日本語の「平安」とは違うニュアンスの言葉が使われています。
 まず、日本語訳の「主の御告げ」は、英訳では"declares the Lord"になっています。"declare"は「宣言する」と訳されることが多い動詞で、真実を告げる、という意味です。
 「わざわいではなくて」は、"not to harm you"と訳されています。この"harm"という動詞は"damage"と似たような意味ですが、はっきりとした損害を与える、というのではなく、相手に好ましくない影響を与える、というような抽象的なニュアンスです。
 「平安を与える」が"prosper you"と訳されているのには驚きました。"prosper"は通常は自動詞として使われますが、ここでは他動詞ですので、古風な用法です。Oxford Dictionary of Englishには"make ~ successful"という定義が書かれていますが、これは「成功させる」、「目標に到達させる」、「繁栄させる」、「名声、富、地位を得させる」と訳せます。おそらくこの聖句の"prosper you"は、「名声、富、地位を得させる」という意味ではなく、「繁栄させる」または「目標に到達させる」(望みをかなえる)という意味だと思われます。「平安を与える」という日本語とはずいぶん違うイメージですが、原文のギリシャ語ではどう表現されているのか知りたいところです。

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/03/21 21:07】 | エレミヤ書 | トラックバック(0) | コメント(2)
英語と日本語で聖書を読む


英語の聖書と日本語の聖書(新改訳)の両方について、私なりに理解したことや、聖句によって教えられたことなどを書いていくつもりです。読者の皆さんにとっては、英語の勉強にもなると思います。

プロフィール

crape myrtle

Author:crape myrtle
企業の英語研修や、成人対象の英会話クラスなどの講師をしています。2006年の4月から本格的に聖書を読み始めました。聖書は英語で読んだほうが日本語で読むよりも理解しやすい場合が多いような気がします。

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

クリック募金

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

内容がお気に召したら、押してください。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。